ハガキで 励まし つながろう とは?

%E8%99%B9%E3%81%AB%E3%81%93%E3%81%A1%E3%
%E8%99%B9%E3%81%AB%E3%81%93%E3%81%A1%E3%

地域の皆さん、たくさんの素敵なハガキ​

届けて下さりありがとうございました!

2020年6月末で、「はがきで励ましつながろう」は終了致しました。

​一部あんしんすこやかセンターでは、7月以降も独自に継続されます。

​みなさまご協力ありがとうございました!

新型コロナウイルスの影響で

出かけられず、家で過ごす高齢者が増えています。
この取り組みは、

『地域の皆さんにハガキを書いてもらい、

それを高齢者へお届けすることで、

家にいてもつながりを感じてほしい』

そういう想いを込めて、

あんしんすこやかセンターさん(一部)にご協力いただきスタートしました。

※あんしんすこやかセンターとは?
高齢の方々が地域でいきいきと暮らせるように様々な支援を行うための身近な地域の相談窓口です。

%E5%B0%91%E5%B9%B4%E5%B0%91%E5%A5%B3%EF%
95F3923E-E8DE-48C8-99BA-E85DCCBD54FE_edi
bird_densyobato_edited.png
bird_densyobato_edited.png
%E3%81%8A%E3%81%97%E3%82%99%E3%81%84%E3%
%E3%81%8A%E3%81%97%E3%82%99%E3%81%84%E3%
 

​参加方法

STEP1 ハガキをかく!

ルール
・ハガキサイズの紙に書いてください。(画用紙でもなんでもOK。何色でも構いません。)
・好きな絵やもらった人がうれしくなるような言葉をおくりましょう。
 (例:「元気でいてくださいね。」や、家でのおすすめの過ごし方 などなど)
・封筒に入れず、切手も貼らず、そのままお持ちください。
〈注意〉個人情報を保護するため自分の住所、電話番号は書かないでください。

3FF90A9C-A5E2-4F52-A3AF-ADFBA61457AE_edi
STEP2 ハガキを専用BOXに入れる!

ハガキは、お近くの専用BOX設置場所へ行き、入れてください。(設置場所は以下。)
〈注意〉感染を防ぐため、複数人での来所は避けましょう。
    健康のためのお散歩がてらにお越しください。

​〜届いたハガキは、あんしんすこやかセンターの職員さんから高齢者の元へ届けられます。〜

※近隣に設置場所がないという方!※
おでかけひろば まーぶる、世田谷ボランティアセンターでは郵送も受け付けています。

(※切手代は自己負担でお願いします)

​郵送されたハガキはボランティアセンター近隣のあんしんすこやかセンターに届けます。

 

専用BOX設置場所

☆あんしんすこやかセンター☆(2020年5月19日時点)
・池尻あんしんすこやかセンター(池尻3-27-21 池尻まちづくりセンター内)
・下馬あんしんすこやかセンター(下馬4-13-4 下馬複合施設内)
・上馬あんしんすこやかセンター(上馬4‐10‐17 上馬複合施設内)
・太子堂あんしんすこやかセンター(太子堂2-17-1 太子堂複合施設 2階)
・上町あんしんすこやかセンター(世田谷1-23-5 上町まちづくりセンター2階)
​・梅丘あんしんすこやかセンター(梅丘1-61-16)
・経堂あんしんすこやかセンター(宮坂1-44-29 経堂出張所内)
・二子玉川あんしんすこやかセンター(玉川4-4-5 二子玉川複合施設 2階)
・喜多見あんしんすこやかセンター(喜多見5-11-10 喜多見複合施設内)
・砧あんしんすこやかセンター(砧5-8-18 砧まちづくりセンター内)
 
☆あんしんすこやかセンター以外にも設置しました☆
・おでかけひろば まーぶる(瀬田2-25-10コミュニティハウスぶりっじ@seta 1階)
・代田ボランティアビューロー(代田2-20-6)
・世田谷ボランティアセンター(下馬2-20-14 パーム下馬 1階)
図1.png
 

みなさんが書いた素敵なハガキたち

 

お返事が届いたよ

ハガキを受け取った方から、あんしんすこやかセンターの職員さんにお返事がとどきました!
残念ながら直接書いて下さったご本人へお返事を届けられませんが、こちらに掲載させていただきます。
 

スピンオフ企画

ハガキを励ましつながろうをきっかけに、新たにはがきの拡大版として「おうちつうしん」が
子ども達とその保護者の方々のアイデアによって誕生しました!
 

おうちプロジェクトについて

世田谷ボランティアセンターでは新型コロナウイルス感染拡大防止にともなう外出自粛や各種事業の中止などにより、地域の方々の生活にどのような影響が出ているのか知るために、4月3日から各団体にヒアリングを始めました。
その中で、外出ができずに孤独な思いをしている方々にむけて何かできないだろうかと考え、各地区のあんしんすこやかセンターのご協力のもと、4月半ばから、一つのプロジェクトとして『ハガキで励ましつながろう』に取り組んでいます。これからも地域の方々のために何が出来るかを考え、様々なプロジェクトを立ち上げていきます。

お返事3
お返事2
お返事4
お返事6
お返事1
お返事5
お返事7
お返事8
おうち通信1
おうち通信2
1/1